2017/06/21

    手打うどん 寿庵~このカレーうどんに憧れていたんです。

    20170621DSC01797photos.jpg

    さいたま市にもこだわりの美味なうどん専門店がある。
    全国のうどん屋さんを実食し、多くのレポートに著書も多数
    雑誌メディアなどにも多数登場している。

    寿庵研究所で研究を重ね、麺だけでなく汁までこだわりの素材で
    作り上げる美味なうなどんが「手打うどん 寿庵」で楽しめる。

    20170621DSC01798photos.jpg

    店舗入り口左手、ここで、うどんを打つ。

    20170621DSC01799photos.jpg

    店内はシンプルなモダン和風。
    11:30の開店直後からテーブルが埋まっていく。

    20170621DSC01810photos.jpg

    肉汁うどん。
    釜からあげたての麺とつけ汁からは湯気が。

    20170621DSC01811photos.jpg

    風味豊かな濃厚でコクのあるつけ汁に
    ショウガが絶妙なアクセントで複雑なつけ汁に仕上がっている。
    つい飲み干してしまう。

    20170621DSC01812photos.jpg

    うどんはコシの加減で賛否が分かれるところだが
    ほどよいモチモチ感と強すぎず弱すぎない、これもまた何とも絶妙。
    つけ汁とのトータルバランスもよい。

    20170621DSC01814photos.jpg

    うわさに聞く、店主自慢の「カレーうどん」
    そう、これが食べたかったのだ。

    このカレーうどんにもバリエーションがあるのだそうだ。
    カレーうどんの単品はもちろんだが、かしわ天や大葉天
    玉子天、竹輪天などが付けることができる。
    カツカレーうどんも気になるところだが、
    今回は、かしわ天、大葉天、玉子天、竹輪天がついた
    「ガッツリトリオカレーうどん」をお願いする。

    20170621DSC01815photos.jpg

    想像以上に見た目は濃厚トロトロなカレーだが
    甘みとコクとスパイシーさが複雑な味をだしている。

    そして食べた後もモタレないのが嬉しい。
    どこか身体にやさしいカレーだ、これなら毎日食べてもいいなあ。

    20170621DSC01816photos.jpg

    このトロトロ加減が麺にほどよく絡む。

    カレーうどんというと決まってワイシャツに跳ねらかしたり
    するところだが、紙エプロンも標準装備で安心していただける。

    20170621DSC01817photos.jpg

    そして見た目も美しい天麩羅たち。
    天つゆにつけても、カレーにつけても、卓上のあら塩につけても美味。

    20170621DSC01820photos.jpg

    玉子の天麩羅、中は半熟、これには、あら塩が合いそうだ。
    なんてことを考えていると飲みたくなる。
    このあら塩も焼が入っていて、美味塩。

    日本酒のラインナップも凄い。
    日本酒を売りにする居酒屋の品ぞろえ以上かもしれない。
    A4サイズのメニューに小さな文字で2ページ半。
    利き酒セットなんかも興味深い。

    日本酒と揚げたての天ぷらと、美味なあら塩があれば
    けっこう楽しめてしまいそうだ。


    店名:手打うどん 寿庵
    所在地:さいたま市北区本郷町167-1 グランドプルミエール 1F
    電話:048-654-3505
    営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)18:00~21:00(L.O.20:30)
    定休日:月曜日・第三火曜日  祝祭日のあたる場合は営業。翌日代休
    ホームページ:http://udon-labo.com/

    ※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。





    手打うどん 寿庵うどん / 土呂駅東宮原駅

    昼総合点★★★★ 4.5



    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント