2018/01/15

    音楽あふれる居酒屋さん「LIVE STATION Janny(ジャニー)」~イベント続々と開催

    j2018010901photos.jpg

    日進町から上尾駅前に移転してしまった「LIVE STATION Janny(ジャニー)」
    居心地の良さは変わりない。
    やっぱりホッピーなのでございます。

    j2018010902photos.jpg

    そしてコレ
    鶏皮好きの自分にはツボな一品。
    ポン酢ダレとともにクセになる。

    j2018010903photos.jpg

    限定メニューもいろいろラインナップあり。
    千葉県いすみ産のアジ南蛮漬け。
    酒のあてにピッタリだ。

    j2018010904photos.jpg

    こちらも限定品
    ソースが決め手の焼き豚。

    j2018010905photos.jpg

    そして、「くまお己書道場」のフライヤーができてました!
    ありがとうございます。
    2018年1月22日「くまお己書道場」己書ライブやります。


    店名:音楽あふれる居酒屋さん「LIVE STATION Janny(ジャニー)」
    所在地:上尾市谷津2-2-22吉田ビル2F
    電話:048-780-2247
    営業時間:18:00~
    定休日:
    ホームページ:https://www.facebook.com/LIVE-Station-Janny-1908196009441552/

    ※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。




    スポンサーサイト
    2017/12/22

    音楽あふれる居酒屋さん「LIVE STATION Janny(ジャニー)~熱い男女が集うライブ居酒屋さん

    20171220j01photos.jpg

    旧店名「ししまる亭」(ライブ居酒屋)が上尾の地で
    音楽あふれる居酒屋さん「LIVE STATION Janny(ジャニー)」として復活。

    上尾駅西口のイトーヨーカドーの裏を抜けてすぐ、駅からは徒歩3分ほど。
    ギターが描かれた赤い看板が目印、そのビルを2階に上がる。

    20171220j02photos.jpg

    2階にあがるとこんな感じ、元気よくドアを開けよう。

    20171220j03photos.jpg

    広々としたライブスペースで雰囲気もバッチリ。
    大型のテレビモニターも完備。

    20171220j04photos.jpg

    ライブのない日は、カウンター席でマスターと語らいながら
    しっとりと一杯やるのもいいだろう。

    20171220j05photos.jpg

    とりあえずの、生ビール。

    20171220j06photos.jpg

    「ふわふわつくね」
    外はカリッと中はフワッと、酸味の効いたタレがよくあう。

    書:by「くまお己書道場

    20171220j07photos.jpg

    ホッピーがあるのはかなり嬉しい。
    白も黒もあり。

    20171220j08photos.jpg

    「皮衛門」鶏皮ポン酢
    ネーミングが面白い、サックっとした食感と中のもちもち感が癖になる。

    書:by「くまお己書道場

    20171220j09photos.jpg

    ここにくるとなんだか書きたくなってしまう。
    熱い男と女のポスターに交じって酔っ払いが描いたものをこんな
    ご丁寧に飾っていただくのは恐縮だ、ありがたい感謝。

    20171220j10photos.jpg

    調子にのって、色紙に日本酒メニューを描いてみた。
    お値段一律でいろいろな銘柄が楽しめるのはありがたい。

    20171220j11photos.jpg

    そして、これが一番熱い男!
    熱く厳しい中にも優しさ溢れる、音楽をこよなく愛する男。

    来年には新しく生まれ変わった「Janny」と「くまお己書道場」とのコラボイベントも計画中。



    店名:音楽あふれる居酒屋さん「LIVE STATION Janny(ジャニー)」
    所在地:上尾市谷津2-2-22吉田ビル2F
    電話:048-780-2247
    営業時間:
    定休日:
    ホームページ:https://www.facebook.com/LIVE-Station-Janny-1908196009441552/

    ※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。



    2017/07/28

    日進ライブ居酒屋「ししまる亭」~ふらっと立ち寄り「魂の注入」

    2017072701photos.jpg

    仕事を終えて都心から満員の電車で地元の駅に降り立つ
    なんとなく、このまま家に帰りたくないな・・・
    なんて思うことはないですか?

    ふらっと、赤ちょうちんに誘われて・・・

    2017072702photos.jpg

    川越線日進駅南口から徒歩1分ほどのライブ居酒屋「ししまる亭」

    おお、今日は熱い男のライブがあるのか・・・

    入り口のすりガラスから店内の様子が見えないので、ちょっと勇気がいりますが
    扉を開けてしまえば、気さくな店主がお迎えしてくれます。

    2017072703photos.jpg

    ライブの会場はこんな感じ、電子ドラムも入ったんですねえ。
    ステージは無いのでお客さんとアーチストがとても近い。

    赤い穴の開いた丸椅子も店主のこだわり。

    2017072704photos.jpg

    ライブハウスというと飲食系がちょっと残念なお店もありますが
    こちらはライブ居酒屋。
    店主こだわりの飲み物、ツマミがあり。

    2017072705photos.jpg

    じつは本日3軒目。
    さっぱりとハイボールにする。

    カティーサークのハイボール。

    2017072706photos.jpg

    ハイボールのベース銘柄はこちらからお好みで選べます。
    その日の気分で店主に相談するのもよいかも。

    2017072707photos.jpg

    2杯目、ティーチャーズのハイボール。
    本日ご主演のアーチスト「さとうもとき」さんとお話させていただきながら飲むという
    贅沢気分なカウンター席。

    2017072708photos.jpg

    オツマミはこれ「ふわふわレバー」
    ほんわか柔かいレバーにタレのアクセント。

    2017072709photos.jpg

    いよいよ熱いライブがスタート。
    アーチストとの距離が近いだけに迫力あり
    熱い思いが心に響いてくる。

    2017072710photos.jpg

    ステージを終えた、アーチスト「さとうもとき」さん。

    北海道室蘭市生まれ。音楽活動歴30年のシンガーソングライター。
    マキシシングルをはじめ、アルバムCDやライブDVDなどをリリースしている。

    2008年には地元北海道の人気番組「のりゆきのトークDE北海道」エンディングテーマに採用、
    同年「フォークジャンボリー岩見沢」に出演、南こうせつ、イルカなどと共演もはたしている。

    現在も多くのライブハウスで活動しており、都内で流し演奏もして勢力的に活動され
    2018年4月11日には赤坂BLITZでのワンマンラブも決定している。

    2017072711photos.jpg

    ちょうど、紙と筆ペンを持っていたので直筆メッセージを書いていただいた。
    書にはその人なりが出てくる、実にパワフルだ。

    彼のライブステージは独特な間合いで身体の奥底から出てくるような歌声
    そして日常のモヤモヤとしたなんだろうこの気持ちは?をストレートにシンプルに
    詩で表現しているので、心にスーッと入ってくるのが魅力的だ。

    さとうもときオフィシャルホームページ
    http://motoki-s.com/index.php

    2017072712photos.jpg

    ししまる亭店主、宍戸さんにも直筆メッセージを書いていただきました。

    ね、筆文字って人が伝わるでしょ。

    2017072713photos.jpg

    ボリューム満点濃厚のししまる亭ナポリタン。

    ちょっと酔っぱらってくると間違えます・・・
    宍戸亭の・・・じゃなくて、ししまる亭のでございます。

    2017072714photos.jpg

    魂の注入をしていただいた「さとうもときさん」から自分へメッセージいただきました。

    昨今のネットデジタル時代だからこそ
    リアルでのライブが心に響くし、筆文字で伝わるのかもしれませんね。

    店を出たのは深夜ですが、ご近所なので歩いて帰るだけ
    これが地元の飲みの良いところでございます。



    店名:「ししまる亭」
    所在地:さいたま市北区日進町2-788 山水の駐車場側
    電話:080-9829-8008
    営業時間:18:30~24:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:https://www.facebook.com/shishimarutei/

    ※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。




    2016/11/25

    「ししまる亭」~アーチストが集まるライブ居酒屋

    20161123DSC09753photos.jpg

    2016年6月にオープンした「ししまる亭」
    日進駅前では最大の交差点の寿司割烹「山水」の裏手、旧山水亭で営業している。
    帰宅途中にギターの音が聞こえてきたことないですか?

    気になるししまる亭に、ずかずかと入り込むおっさんたち。

    20161123DSC09757photos.jpg

    ニッコニコ笑顔で迎えてくれる店主の宍戸さん。
    サッポロラガーの赤星もあるけど
    まま、とりあえず生ね。

    20161123DSC09759photos.jpg

    メニューが面白いねえ。
    迷った時は店主のお勧めに限る
    おすすめは、元気焼き。砂肝・鶏もも・鶏レバーの各3バージョンとのこと。

    20161123DSC09762photos.jpg

    元気焼き!砂肝・鶏もも・鶏レバー3種入り。
    ニンニクが効いた汁は、アヒージョ的なディップソースにもなるのだそうだ。
    これで酒がすすむのでございます。

    20161123DSC09760photos.jpg

    店内の席は人数に合わせて自由自在に変更可能。
    ライブ居酒屋だけあって楽器やライブの装置も完備している。

    60代から若いお客さんまで、お店に入ってくる。
    音楽が好きな人たちが集まってくるようだ。

    20161123DSC09764photos.jpg

    そして、「鶏皮刺し」
    ボイルした鶏皮にニンニクの効いたディップソースで
    これまた酒がすすむ。

    このあたりからホッピーを飲み過ぎているに違いない。
    ホッピーの中のおかわりは、店主にストップを言うまで焼酎がグラスに入る。

    20161123DSC09769photos.jpg

    素敵な笑顔と元気いっぱいの店主宍戸さん。
    宍戸さん自身もプロの唄うたいで、その仲間のアーチストたちがこの日進まできてライブをしてくれる。
    ししまる亭のホームページを見るとライブの日程を見ることができるので興味がある人は要チェック。
    お店の雰囲気はここはシモキタか?と思うわせる音楽愛とパワーに溢れている。

    日進駅を降りてちょっと今日の自分疲れてるなと思ったら
    フラッと立ち寄って元気をもらって帰宅するのもよいかもしれない。

    店主「宍戸一賀」さんのツイッター
    https://twitter.com/shishido8008


    店名:「ししまる亭」
    所在地:さいたま市北区日進町2-788 山水の駐車場側
    電話:080-9829-8008
    営業時間:18:30~24:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:https://www.facebook.com/shishimarutei/

    ※上記データは記事公開時点のものです。お店に行かれる際にはご確認ください。





    ししまる亭居酒屋 / 日進駅加茂宮駅

    夜総合点★★★★ 4.0